質はじめブログ

SHICHI HAJIME BLOG

今すぐお金を借りる方法!質屋なら最短5分で審査なしで最速融資

カテゴリ:質屋の豆知識 投稿日:2022.2.3

「すぐにお金が必要なのにどうしよう」

「審査を受けてる時間もないよ……」

「今すぐお金を借りられる方法ってある?」

例えば、急に気になる子からお誘いがあった時や、パチンコがもう少しで当たりそうな時など、急にお金を借りたい時ってありますよね。

即日融資のカードローンなら早そうだけど、審査を待ってる時間もない!という方には、最短5分でお金を借りられる質屋がおすすめです。

この記事を最後まで読めば、急にお金が必要になった時に、今すぐ借りられる方法を知ることができますよ!

すぐにお金を借りられる4つの方法を比較!

今すぐお金を借りるための、代表的な4つの方法を比較してみましょう。

お金を借りる方法 融資までの時間 審査
カードローン 最短30分~数週間 有り
クレジットカードのキャッシング 最短即日~数週間 有り
スマホアプリ 最短即日~数週間 有り
質屋 最短5分 無し

スマホやPCから、Web完結で申し込みできるカードローンの場合、最短30分でお金を借りることができます。

ただし、融資までの時間は審査状況によって異なりますので、誰でも確実に30分でお金を借りられるわけではないという点に注意が必要です。

既にお持ちのクレジットカードにキャッシング枠がある場合、キャッシング機能を利用すればすぐにお金を借りられますが、キャッシング枠が付いていない場合には別途審査が必要になります。

ですので、最短でお金を借りるためには、審査なしで最短5分での融資が可能な質屋がおすすめです。

他に今すぐお金を借りる方法はないの?

他にも、今すぐお金を借りる方法はあるにはありますが、決しておすすめできる方法ではありません。

  • 親・兄弟から借りる
  • 友達から借りる
  • クレジットカードの現金化
  • SNSの個人間融資
  • 電信柱広告などに載っているキャッシング

親・兄弟や友達からお金を借りるのは、たしかに手っ取り早い方法ですが、親しい仲でのお金の貸し借りは、関係性を壊してしまうこともありますので、それくらいなら専門の業者から借りた方が良いですよね。

また、クレジットカードのショッピング枠を「現金化」すると集客しているサイトもありますが、クレジットカードの現金化は、クレジットカードの利用規約に違反する行為ですので危険です。

 参照:JCBカード クレジットカードの現金化は違法?考えられるリスクについて

近年では、TwitterやInstagramなど、SNSで「個人間融資」でお金を貸してくれる業者もいます。

ただし、そういった業者は、闇金並みの高金利になるだけではなく、当然、許可を受けていない違法の融資のため、犯罪行為に巻き込まれてしまうリスクもあります。

電信柱の広告やティッシュ、新聞の広告などに記載されているキャッシング会社も、聞いたことが無いような名前の会社は避けた方が良いでしょう。

なんとかして今すぐお金を借りたいと焦ってしまうと、リスクの大きい方法を選択してしまう可能性もありますので注意が必要です。

その他、国や自治体からお金を借りる「公的融資制度」などもありますが、融資までの期間が2週間~3週間程度必要になりますので、今すぐお金を借りたい方には不向きです。

友達からお金を借りると利息換算では損しちゃう?

カードローンなどでお金を借りて利息を支払うよりも、友達から借りた方が利息もかからないしお得!と考える方もいるかも知れません。

しかし、友達から借りたお金を返す時に、お礼として食事を奢ったり手土産を渡したりする方は多いのではないでしょうか。

仮に、1万円を友達から借りて、1か月後に返す時に1,000円のランチをご馳走した場合、月利に換算すると10%になってしまいます。

月利10%を年利に直すと120%なので、カードローンの年利18%と比較しても大幅に損をしてしまいますね。

なにより、「お金の貸し借り」は友達との関係が壊れるトップクラスの要因ですので、友達からお金を借りることで、金銭面以上のマイナスがある可能性があることを覚悟しておきましょう。

方法別のメリット・デメリット

今すぐお金を借りたい方が、安全に、かつ、早くお金を借りられる方法が次の4つです。

  • カードローン
  • クレジットカードのキャッシング枠
  • スマホアプリ
  • 質屋

お金を借りる方法を4つに絞り込むことができても、結局、どの方法が自分に合っているのか悩んでしまいますよね。

ここでは、それぞれの方法のメリットやデメリットを解説します。

カードローンで借りる

カードローンのWeb完結申し込みを利用すれば、最短30分での即日融資でお金を借りることができます。

カードを発行せずに、Webやアプリから振込でお金を借りられる会社も増えていますので、すぐにお金を借りたい方にとっても便利な方法です。

ただし、全てのカードローンが最短30分での即日融資ができるわけではなく、Webサイトなどに即日融資と記載されていても、融資までに数時間必要なカードローンもあります。

また、審査や融資までの時間は、審査の状況によっても変わりますので、誰もが30分でお金を借りられるとは限りません。

審査に落ちてしまった場合は、審査待ちの時間だけが経過してお金を借りられない、といった最悪の展開もあり得ます。

クレジットカードのキャッシング枠

キャッシング枠の設定されたクレジットカードを持っているなら、クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りるのが最も手軽な方法です。

クレジットカードのキャッシング機能は、提携するコンビニATMなどでも利用できます。

ただし、クレジットカードでは、ショッピング枠とキャッシング枠の審査が別になっており、クレジットカードを持っていれば自動的にキャッシング枠を使えるわけではありません。

クレジットカード申し込み時にキャッシング枠を設定していない場合、お金を借りるためにはキャッシング枠の審査が必要ですので、当日中にお金を借りるのは難しいと考えた方が良いでしょう。

アプリで借りる

今すぐお金を借りられる新しいサービスとして、PayPayやLINE Payなどのキャッシュレスサービスも利用できます。

  • PayPay:PayPay銀行カードローン
  • LINE Pay:LINEポケットマネー

PayPayでは、PayPayのアプリから「お金を借りる」をタップすると、PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)のカードローンを申し込みできます。

また、LINE Payで利用できる「LINEポケットマネー」は、「LINE」「みずほ銀行」「オリエントコーポレーション」が出資する「LINE Credit」が提供するサービスです。

PayPayやLINE Payなど、普段利用しているアプリでお金を借りられる便利なサービスですが、要は銀行カードローンのカードレスサービスのようなものと考えて良いでしょう。

スマホ1台で申し込み可能となっており、最短即日での融資が可能ですが、利用には審査がありますので必ず借りられるとは限らない点には注意が必要です。

質屋を利用する

今すぐお金を借りたい方が、最短5分で最も早くお金を借りられる方法が、質屋での「質預かり」の利用です。

質屋では、自分の持ち物を預け入れることで、品物の融資査定額に応じて最短5分でお金を借りることができます。

カードローン等とは違い、品物の査定によって融資額が判断されますので、申込者本人の審査は必要ありません。

審査なしでお金を借りられるので、スピーディにお金を借りられるだけではなく、質に預ける品物されあれば誰でも利用することが可能です。

質屋に預けた品物は、返済すればそのまま戻ってきますので、友達にお金を借りるよりも気軽に利用できますね!

 →質屋の仕組みについて詳しくはこちら

数撃てば当たる!は絶対ダメ!

筆者自身にも経験がありますが、タイムリミットまでにお金を借りなければならないと焦っている時は、どうにかしてお金を借りられないかと様々な方法を試してしまいがちです。

ただし、カードローンやクレジットカードを申し込みする際には、「数撃てば当たる」の精神は禁物、それどころか逆効果になってしまいます。

カードローンやクレジットカードの審査では、信用情報機関に記録された信用情報を参照し、審査が行われます。

信用情報には、カードローンやクレジットカードの申し込みの記録も残りますので、短期間に複数の会社に申し込みをしている方は「よほどお金に困っている」と判断され、それだけで審査落ちの原因になってしまいます。

ただし、審査のない質屋の利用には信用情報は関係ないので、カードローンの審査待ちの保険で質屋を利用するのはありです!

質屋で1万円を今すぐ借りられる品物は?

質屋で今すぐ1万円を借りたい場合、ブランド品や貴金属、ブランド時計を持っていれば話が早いです。

質屋での融資金額は品物の価値で決まりますので、融資査定の金額が高くなる品物を預けるほど、借りられる金額も高くなります。

特に、金相場は高騰していますので、細身の18金の指輪1つでも1万円程度の融資を受けることは可能です。

また、1万円程度の融資なら、

  • パソコン
  • ゲーム機
  • スマートフォン

などでも借りられる可能性は高くなっています。

例えば、すぐにお金を借りたい場合、使っているスマホから前に使っていたスマホにSIMカードを入れ替えて、スマホを預け入れればピンチを凌げます。

iPhoneなどの場合、新しい型なら数万円の融資を受けられますので、貴金属やブランド品をお持ちでない方でもお金を借りられます。

返済すれば品物はそのまま帰ってくるから、使用中の品物を預けるのも安心ですね。

質屋利用時の注意点

今すぐお金を借りたい方には頼れる質屋ですが、質屋を利用する際にはいくつか注意しておくべき点があります。

  • 品物が「質流れ」になってしまう可能性がある
  • 返済時に利息が必要
  • 買い取りよりは金額が少なくなる
  • 品物によっては希望金額が借りられないことも

ここでは、質屋を利用する前に、知っておくべき注意点を紹介します。

返済をしないと品物が質流れになってしまう

質預かりの期限は「満3ヶ月」となっており、返済をしないまま質預かりの期限を過ぎてしまうと「質流れ」となってしまい、品物が戻ってこなくなってしまいます。

質流れになってしまうと、質預かりの期限を過ぎてから返済をしても品物は返却されませんので、大切な品物を預け入れる場合には注意が必要です。

ただし、質預かりは品物を担保とした融資ですので、質流れになっても品物を失うだけで、その後の返済の義務はありません。

また、信用情報にも一切の記録が残りませんので、質流れになってしまったからといって、その後にカードローンやクレジットカードの審査に影響が出る心配もありません。

質流れにしたくない品物の場合、1か月分の質料(利息)を支払うことで、質預かりの期限を1ヶ月延長することが可能です。

 →質屋の返済方法について詳しくはこちら

返済時に利息の支払いが必要

質屋でお金を借りた場合、返済時には借りた元金に加えて、質料(利息)を支払う必要があります。

質はじめの場合、質料の利率は融資額によって決まります。

融資額 質料利率
1,000円~50,000円 8%
51,000円~100,000円 7%
101,000円~500,000円 6%
501,000円~999,000円 5%
100,000円以上 4%

質料は、品物をお預かりした日から1ヶ月単位での計算となります。

例えば、1万円を借りて1ヶ月以内に返済した場合、元金と質料を合わせて10,800円(質料利率8%)の支払いが必要です。

ただし、質屋での利用に限らず、カードローンやクレジットカードのキャッシングでも利息は発生しますので、質屋だけの注意点とは言えませんね。

質はじめでは、初回1ヵ月分質料0円キャンペーンを実施していますので、初めてご利用の方は1ヶ月以内に返済すれば利息無料でお金を借りられますよ!

 →初回1ヶ月分質料0円キャンペーンはこちら

買い取りよりは借りられる金額が少ない

質預かりでの融資額の上限は、原則として買い取り査定金額の8割程度です。

質預かりの場合、3ヶ月の預かり期間が設定されており、長期間の預かりになることも多くなりますので、市場価格の下落も考慮された融資金額となります。

ですので、手放してもかまわない不要な品物の場合、質預かりでお金を借りるよりも、買い取りを利用した方が手元に残る金額が多くなりますのでおトクです!

質はじめでは、質預かりだけではなく買い取りにも対応しております。

 →質はじめの買い取りはこちら

品物によっては希望の融資金額にならないことも

質預かりでの融資額は、持ち込みをした品物の融資査定額によって変動します。

ですので、何を持ち込みしても必ず希望する金額を借りられるわけではなく、品物によっては希望の融資金額にならないケースもあります。

融資査定額は、品物そのもの価値はもちろん、品物の状態によっても大きく変わります。

ブランドバッグだから安心と思っていても、ボロボロになるほど使い込んだ品物では、希望する金額に届かない可能性もあります。

また、ノーブランドのバッグなど、融資査定金額が0円になってしまう品物もありますので、事前に持ち込みたい品物のおおよその査定額を問い合わせておけば無駄足にならずに安心です。

 →質屋の融資金額を希望に近づけるコツはこちら

今すぐお金を借りたい方は最短5分で借りられる質屋がおすすめ!

今すぐお金を借りたい方が、最も早くお金を借りる方法は質屋での質預かりの利用です。

  • カードローンも早いが審査があるので確実ではない
  • 質屋なら品物を持ち込んで最短5分で借りられる
  • スマートフォンの質預かりでも1万円程度は借りられる

即日融資のカードローンでは、最短30分での融資が可能な会社もありますが、審査が必要になるため誰もが30分でお金を借りられるというわけではありません。

審査なしの質屋なら、品物を持ち込みして最短5分でお金を借りられますので、5分・10分でも早くお金が必要!という方にも最適です。

ブランド品や貴金属なんて持っていないという方も、とりあえずスマートフォンを預け入れれば1万円程度なら借りられる可能性がありますので、その場のピンチを凌ぐことができます。

すぐにお金を借りられる方法を探してこの記事を読んでいる方は、ページを閉じたらその足で質屋に向かっちゃいましょう!

LINE査定