取扱品目 高級時計

質はじめはブランド時計の質預かり・買い取り大歓迎です!

「愛着がある」「思い入れがある」
「希少な限定モデルだから手放したくない」

このように本当は売りたくないけど、どうしてもお金が必要!そんな方は質預かりがおすすめです。
質預かりなら完全に手放す事なくお金を借りる事ができます!

実は、質草(担保の品物)で最も多いのはブランド時計です。
金額が高い物なのでまとまったお金になりますし、本音は売りたくないという方が多いからなのでしょう。
お金が必要になる度に、高額なブランド時計を質入れして急場をしのぐ経営者の方も多くいらっしゃいます。

取り扱いブランド

ロレックス、パテックフィリップ、オーデマピゲ、オメガ、ウブロ、IWC、ブライトリング、ブレゲ、バシュロン・コンスタンタン、フランクミュラー、ハリーウィンストン、パネライ、タグホイヤー、グランドセイコー、カルティエ、シャネル、エルメス、ブルガリなど

基本的にどんな時計でも査定いたします。使っていない壊れたジャンク時計の買い取りも可能です。

評価が上がるポイント

査定はパッと見の印象でだいぶ変わります。

外観を綺麗にする

まずは外観を綺麗にしておきましょう!風防やケースの指紋、ブレスレットや裏ブラの汚れなどを出来る限り綺麗にしておくと印象が変わります。

付属品を揃えておく

時計の付属品は査定額に大きく影響するので出来る限り揃えておきましょう。ロレックスなどの高級時計はギャランティーカードや保証書が付いています。
ギャランティーが無くても査定は可能ですが、査定額は落ちてしまします。
また、ブレスレットを調整した時に外したコマも査定額に影響しますのでお持ちください。

《よくある付属品》外箱、内箱、説明書、保証書、ギャランティーカード、ブレスレットを調整した際のコマ、付属の純正キーホルダーなど

1年以内にオーバーホールしている

時計のオーバーホールはだいたい3〜5年で行われます。
一般的には再販する際にはオーバーホールをしますが、1年以内であれば、再販する際にオーバーホール済みとして出せますので、オーバーホール代金を差し引く必要が無くなります。

評価が下がるポイント

長く使っていればいるほど、どうしても状態に変化が起きてしまいます。

キズ、小キズがある

一番良くあるのはキズです。ケース、風防、ブレスレットは何かにぶつけてしまう事もあるため、キズなどが付きやすいです。
キズの度合いにもよりますが、評価の下がるポイントになってしまいます。

オーバーホールを5年以上していない

ムーブメントは目に見えない劣化や消耗が起こっているため、正常に動いていたとしても評価が下がってしまいます。

ブレスレットの伸び、垂れ

ステンレスなどのベルトの場合、買ったばかりの時は横にしても横に真っすぐになっていますが、経年劣化が進んでくると伸びてしまって下に垂れるようになってきます。
たれが出始めていると評価が下がってしまいます。
あまりにも垂れが酷くなってくるとブレスレット一式を交換しなければならなくなりますので、劣化具合によって交換までどのくらいの猶予があるかがポイントになります。
また、垂れているという事は単純に長期間使用している事の証明にもなりますので、オーバーホールがされていなければムーブメントの評価も下がってしまいます。

質はじめの査定額が高い理由

質はじめは、時計を自社で直接エンドユーザーに販売する事業をやっていくつもりですので、在庫数を確保するために少々無理をしてでも買わせていただきたいというのが本音です。
基本的に全国の相場をリアルタイムで見て、ギリギリの値段を付けさせていただきますが、海外に販売網を持っているバイヤーと提携していて、海外への販売ルートもありますので、少しでも高く売れるルートを探す事ができます。
とにかく高い査定額を出せるように手を尽くさせていただきます!

買取強化中のブランド

  • ロレックス
  • パテックフィリップ
  • オーデマピゲ
  • オメガ

時計の中でもロレックスの買取相場の高騰は目を見張るものがあります。最高に高騰している今が売り時です。

初めての質預かりは初月無料キャンペーンを実施中!
また、査定額10%アップキャンペーンもやっています!

初めての質預かりは初月無料キャンペーンを実施中!
また、査定額は10%アップキャンペーンもやっています。ぜひご来店ください!

電話でお問い合わせ
LINE査定